歯ブラシの交換時期は?【秦野市渋沢の歯医者さん「いわた歯科」コラム】

      2018/05/18

こんにちは!
秦野市渋沢の歯医者さん「いわた歯科」で
研修をしているシカの「もみじ」です!

みなさんは、歯ブラシをどのぐらいの頻度で交換していますか?
ちゃんと磨いているのになぜか
・虫歯や歯周病になる…
・歯がよくしみてしまう…
という方は、もしかしたら歯ブラシの交換時期が適切ではないのかもしれません。

結論からいうと、オススメなのは【1か月に1回の交換】です!
歯ブラシは衛生用品なので、1日3回磨くとして1か月ぐらいが寿命として作られています。
まだ使えるから…と思って何か月も使い続けてしまっていると以下のようなリスクがあります。

・毛先が柔らかくなりすぎて、磨くときに力が入ってしまう
・細かいところまで磨けない
・細菌が増殖する

歯の表面のエナメル質が傷ついたり、磨き残しが続くと虫歯リスクが高まります。
せっかく歯を磨いているのに逆に虫歯リスクを高めてしまっては本末転倒ですね…!
交換する日を決めて、毎月新品の歯ブラシで気持ちよくケアをしましょう!

また、口内の状態は1人1人異なり、自分で正しく磨けているかをチェックするのは難しいです。
しっかりと磨くためにも1度歯科医院で衛生士さんにブラッシングの指導をしてもらいましょう!

それでは今回はこの辺で^^ノ

ボクが研修している、秦野市、渋沢駅のすぐ近く!!
「いわた歯科」についてはこちらをクリック→秦野市、渋沢駅のすぐ近くの歯医者さん「いわた歯科院」

 - 歯とお口の健康