あなたに合った歯ブラシの選び方【秦野市渋沢の歯医者さん「いわた歯科」コラム】

   

こんにちは!
秦野市渋沢の歯医者さん「いわた歯科」で
研修をしているシカの「もみじ」です!
猛暑が続いたかと思えば、突然秋の気候になって涼しくなりましたね。
みなさんは体調など崩されていないでしょうか?

さて今回は、【歯ブラシの選び方】についてのお話です!
みなさんは歯ブラシを選ぶときに、どういう基準で選んでいますか?
もし次の歯ブラシ選びに迷ったら、以下の4つのポイントを参考に選んでみてください!

1.目的
虫歯・歯周病予防→先細毛、超極細毛
美白→ホワイトニング専用歯ブラシ
奥歯を特にケアしたい→ヘッドがコンパクトなもの
よくある山切りカットの歯ブラシは、実はおすすめしません。
先端が均一に当たらないため、磨き残しが多くなってしまう可能性があるからです。
できるだけ平らになっているものを選んでいただくのがいいと思います!

2.毛のかたさ
毛のかたさは3種類あるものが多いと思いますが、基本的は「ふつう」が一番おすすめです!
しかし、歯茎の状態によっては注意が必要です。
「やわらかめ」→歯茎が弱っている方、出血しやすい方
「ふ つ う」→歯茎が健康な状態の方
「か た め」→歯茎が健康で、磨くときに力が入りにくい方

3.ヘッドの大きさ
横:3~4列、縦:前歯2本分(または人差し指第一関節分)ほど
がおすすめの大きさだと言われています。
小さめだと奥歯まで届いて細かく磨くことができますが、磨くのに時間がかかります。
大き目だと早く均一に磨くことができますが、隅々まで磨くのには向いていません。
また、日本人は口が小さめな方が多いので、子供用歯ブラシも検討してみるといいですよ!

4.柄の形
柄は基本はまっすぐで平らなものがおすすめです!
持ちやすく、余計な力が入りにくい形が一番合っているものなので、もし試せる場合はペングリップで握ってみるのがおすすめですよ!
高齢の方やお子さんなど力が入りにくい方は、パームグリップで握って試してみてください!

いかがでしたか?
もしもっとピンポイントで選びたいときは、衛生士さんにお気軽にご相談ください!
定期健診のついでに聞くと、ブラッシング指導と一緒にぴったりの歯ブラシを教えてくれますよ!
自分に合ったお気に入りの歯ブラシで、歯磨きが少し楽しくなったらうれしいです♪

それでは今回はこの辺で^^ノ

ボクが研修している、秦野市、渋沢駅のすぐ近く!!
「いわた歯科」についてはこちらをクリック→秦野市、渋沢駅のすぐ近くの歯医者さん「いわた歯科院」

 - 歯とお口の健康